忍者ブログ

Theブログ☆穴あきおたまでグッドイーブニン

Home > ブログ > > [PR] Home > ブログ > 深夜テレビ探検隊・元原稿シリーズ > フット後藤の結婚を意地でも祝わない、唯一無二のひねくれ番組!! ~深夜テレビ探検隊・元原稿シリーズ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

フット後藤の結婚を意地でも祝わない、唯一無二のひねくれ番組!! ~深夜テレビ探検隊・元原稿シリーズ

深夜テレビ探検隊

フット後藤の結婚を意地でも祝わない、唯一無二のひねくれ番組!!
<ざっくりハイタッチ (テレビ東京 8月31日土曜25:15~25:45 )>

 千原ジュニア、小籔千豊、フットボールアワーの4人が”唯一無二”の企画に挑むお笑い番組「ざっくりハイタッチ」。
フット・岩尾が、彼女と破局したこと(本人は同棲を解消しただけと言い張っているが)が発覚したのも
この番組のトーク企画がきっかけであり、またフット・後藤の結婚のきっかけも、そのトークだったとも言える。

 さて、先日の放送では「緊急!!ざっくり独占放送 祝結婚!その裏側に迫る」を放送。
楽屋裏で、フット後藤を待ち構えて、来るなり収録が始まったこの企画。
後藤の…そう、小籔千豊の結婚12周年のお祝いである。
小藪のプロポーズ話を長々と聞いてから、後藤は「違う違う違う…いつの話してんねん!!」と全力のツッコミ。

 すると、ジュニアが「実は、もうひと方。」と、切り返し、「そういうことか」と胸を撫で下ろす後藤。
これが「ざっくり」流の祝い方か。後藤…そう、中根ディレクターの結婚のお祝いである。
これに対し、おかんむりの後藤が「演者からすぐ裏方行く?」となじる。
すると「演者から演者でしょう」とジュニア。
後藤…そう、ツーナッカン中本の結婚のお祝いである。

すると、「ぼく結婚ですやん」と自分から切り出しはじめてしまう後藤。…静まり返る一同。
「そうなん…、喋ったらいいやん…」と飲み物を漁りながら、後藤に喋らせる意気消沈の一同。
更に、後藤が喋っている途中に、わざとらしく水をこぼし、
「拭きながら言うて。拭き終わると同時に言うて」とジュニア。
水をティッシュで拭きながら
「私、後藤輝基は番組でですね、プロポーズ致しましてですね、この度、結婚することとな~りました!」
と言うと同時に拭き終わり「なんやねん これ」!!

その後、「後藤よりウイリアム王子」とか
「田代まさしが『ミニにタコ』と言い訳した時と同じくらい、後藤にひいている」
などのくだりが続き、ほぼ祝わず終了。

意地でも祝わない、他の番組と同じことはしない、という心意気も素晴らしいが、
ある意味、後藤のツッコミ芸をいかなく発揮させたという意味では、
本当によくできたお祝いだったのかもしれない。

でもこういうのが成り立つのは、
「マジ歌(ジェッタシー)」もそうだが、後藤のケレン味のあるキャラがあってこそな訳で、
そういう意味で、実は後藤自身が唯一無二のおもしろ芸人なんだなぁ、と感慨深く思ったりもした。

鯖野かサバり

実際の掲載作品
<ざっくりハイタッチ>
「フット後藤結婚」祝ってやるもんか!ひねくれ共演者たちの本心は「オメデトウ」


WORKSのページへ戻る

拍手[0回]

PR

Comment0 Comment

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword

PAGE TOP