忍者ブログ

Theブログ☆穴あきおたまでグッドイーブニン

Home > ブログ > 番組内容書きだし

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ゴッドタン2012.04.07 O.A.「(祝)6年目突入! レア映像クイズ」 内容書きだし

総集編を兼ねたクイズ企画。登場した過去のシーンを書きだしてみます。

参考:うちのサイトの放送リスト

2012.04.07 O.A.「(祝)6年目突入! レア映像クイズ」

司会:増田和也アナウンサー

解答者
1枠:おぎやはぎ(矢作兼、小木博明)
2枠:劇団ひとり、松丸友紀アナウンサー
3枠:バナナマン(設楽統、日村勇紀)

【1年目:2007.04~2008.03 (#1~45)】
・景気づけにキスしてもらえ(#2) くまきりあさ美
・仲直りフレンドパーク(#10) 岩佐真悠子
 ※岩佐、小木にマジ蹴り
・日村理解王選手権 (#39) 松嶋初音
 ※日村の自宅の部屋で、古畑任三郎のDVDを流し始めたらSEXの合図らしい
<出題>
・私と紅茶とゴッドタン♡ (#18)
「お前ブスじゃね?」と劇団ひとりが松丸に言った後、ひとりは松丸の顔を何に例えたか、がクイズ。
<解答>
日村「娼婦」
矢作「平成女学院」
設楽「ブタ」
ひとり「小学生のキンタマ」【正解】
※正確には「子供のキンタマみたいな顔」
※あの後、松丸は泣いたらしい。それに対して、ひとりが「キンタマから汁」と…

【2年目:2008.04~2009.03 (#46~95)】
・山里理解王決定戦(#47) 山里亮太
 ※劇団ひとりが、山里の肛門にペンを入れようとするシーン
・芸能界ストイック暗記王1(#56) インパルス堤下、気をそらせ隊
 ※劇団ひとり扮する女子高生の水着姿。へその下がイボだらけのシーン
<出題>
・雑ガマン選手権1(#84・正月sp) 狩野英孝
本番前の打ち合わせ隠し撮りのシーン。
Dに大喜利で「おいしいお米の名前は?」というお題に対して、狩野の答えは?
<解答>
日村「すばライス」
ひとり「う米(うまい)」
設楽「一番」
小木「タイ米」
設楽「ササニシキ」
⇒正解出ず
<正解>
狩野「ちょっと出てこないな」
⇒本番直前にもう一度聞かれて
狩野「出てこないっすね」

【3年目:2009.04~2010.03(#96~146)】
・芸能人 谷桃子王決定戦1 (#123) 谷桃子/後藤輝基、有吉弘行
 ※矢作から「ボード消し」を使って一発ギャグを頼まれる谷桃子
  ⇒カメラに向かって「手裏剣」(とボード消しを飛ばす)
  ⇒カメラに直撃して、調整のため一旦収録がストップし、気まずい雰囲気に
 ⇒司会の劇団ひとりが谷桃子に「カメラに当たった時、ドキッとしたのでは」と聞くと、
  谷「いえ」
  ひとり「じゃあどういう心境だった?」
  谷「 ストライク!!

・東京03の使い方発表会(#124) 東京03、みひろ
 ※飯塚がみひろに再度告白するが、またフラれるシーン

【4・5年目:2010.04~2012.03(#146~247)】
・芸能界キレ女塾4(#172) 佐山彩香、バカリズム
 ※「(スタート⇒)スパイシス!!」(バカリズム)、「(佐山のことを)陰毛おばけだ!!」(ひとり)
・マジギライ1/5 part1,3(#207,212) あいな/後藤輝基
 ※あいな⇒小木
  「チョビヒゲ!」、(いい所として)「声ぐらいかな。聞きやすい」
 ※あいな⇒後藤
  (後藤の小学生時代のあだ名)「キャン玉男」
<出題>
・ザ・大声クイズ8(#221) アンタッチャブル柴田
「休養中1年間何してた?」と聞かれ、柴田は何と答えたか
(解答者の答え、略)
ひとり「基本的には雲隠れ」⇒正解
※正確には「基本的には逃げ隠れ」

2ポイントで、劇団ひとり&松丸チームが優勝(「ミスター・ゴッドタン」の称号)



増田「これだけでは終わらないんです」「遺恨を残したままのゲストがいる」

⇒5年ぶり緊急出演・岩佐真悠子 スタジオに登場
小木「どうした?お前。何だよ」「どのツラ下げて来たの」

※1年目のVTRの時によると、1年前と2年前もオファーしたが断られているらしい
※最初の因縁になった「大人のコンソメ」放送時(2004年2月)は、岩佐16歳、小木32歳だった

岩佐「謝って頂ければ許してやろうかな」
小木「関係ねえだろ」「俺謝る必要ないだろ」「俺の謝る理由が全然見当たらない」
小木「じゃキスしろ俺に」
⇒岩佐、小木に膝キック

矢作「(じゃあここは)握手しよう!」
⇒小木、自分の右手をしゃぶってから、岩佐に突きだす⇒さわる
⇒岩佐、小木に回し蹴り

小木「ハグして今までのことは忘れよう」
⇒気を使って、小木と岩佐の二人っきりに
小木「今まですみませんでした」⇒ハグしに迫る
岩佐「あー、やっぱりムリ」
⇒岩佐、小木にビンタ。小木の耳を直撃
岩佐「じゃ」
⇒岩佐、帰る
⇒小木、岩佐を襲う
⇒岩佐、小木の頭にエルボー
⇒岩佐、足で小木の股間をつぶす

※「岩佐さんは武術の心得がありますので、一般の方は真似しないでください」といった内容のテロップ



マジ歌フェスティバル2012
2012.04.25 \2940

拍手[0回]

PR

PAGE TOP