忍者ブログ

Theブログ☆穴あきおたまでグッドイーブニン

Home > ブログ > バラエティ番組

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

フジテレビ開局60周年企画「全力!脱力タイムズ」ゲリラ放送の記録

フジテレビが1959年3月1日開局で、
今年2019年が60周年ということで、
もともとの特番シーズンに合わせ
2019年3月25日(月)~3月31日(日)に
「フジテレビ開局60周年WEEK」と題し
毎日記念特番を連発。

そこで毎週金曜23:00~23:40放送の「全力!脱力タイムズ」が
その7日間、早朝から深夜までいつ放送されるかわからない
「ゲリラ放送」を全14回実施。

一応番組ファンで毎週録画している私としても、スルーしたくなく
結局ブルーレイレコーダー3~4台を駆使し、
フジテレビ1週間168時間、全て録画することに。

もしかしたら1台でもイケたかもしれませんが、
容量の関係や、元々番組によって使い分けているのと、
経験上1台で全部だとかなりHDDが疲弊し、
下手するとフリーズ、録画失敗の恐れもあるため、
もう余り使っていないレコーダーも担ぎ出してこのような感じに。

また、初日の当日になって、一部の放送される番組や、
放送直後から4月8日(日)までTVerでも配信されることが判明したのですが、
初日で放送された「バイキング」や「グレイティストTVショー」が
ちょうど生放送の番組で、
オリジナルの番組の出演者のワイプやリアクション、
番組独自のテロップが追加されているのが
判ったため、結局計画を予定通り実行することに。

と前置きが長くなりましたが、その放送一覧を掲載します。
(本編のネタバレもちょっとあります)




※MCは当然全てアリタ哲平、小澤陽子(フジテレビアナウンサー)
#08、10、13は約1分、それ以外は全て約2分
全て「フジテレビ開局60周年記念WEEK
スペシャルアンバサダーにアリタ哲平が就任」と触れる。




[01] 3月25日(月)11:55-13:45「バイキング」
(13:29-13:31)
解説員:齋藤孝、吉川美代子、五箇公一
企画:「坂上忍が野々村真に愛の説教ベスト3」
…解説員の予想だけで2分が終わる
※ワイプでのリアクションはあったが、終了後すぐに2回CMが入ったため、
CM明け、坂上が"今週こういう企画をやるのでお楽しみに"と軽く触れるに留まる。


[02] 3月25日(月)15:50-16:50「グレイティストTVショー」
(16:42-16:44)
解説員:岸博幸、吉川美代子、出口保行
…解説員の意気込み等で2分が終わる
※番組のCM明けに突然開始、
VTRを受けた番組MC高島彩&中野美奈子が「どういうこと…?」と笑う。

[03] 3月26日(火)24:55-25:55「山里・赤江の廃線旅!」
(25:49-25:51)
解説員:齋藤孝、吉川美代子、五箇公一
企画:フジテレビ60周年の歴史を振り返る
…パネルの搬入に手間取り、2分が終了。
※初の非生放送番組での放送。元の番組とのコラボ要素はなし。
本編最後のCM明けにインサートされた。

[04] 3月27日(水)08:00-09:50「とくダネ!」
(09:46-09:48)
解説員:岸博幸、吉川美代子、出口保行
企画:「とくダネ!」初回の映像を公開、
但し「一部権利の都合で映像に加工がある」と言って、
小倉智昭役が子供で新撮という例のパターン。
※「とくダネ!」ラストのCM明けにインサート。
しかしちょうど、大相撲・貴景勝の大関伝承式が始まるのを
中継していたため、
「脱力タイムズ」どころではなかった。
(しかし時間切れでちょうど伝承式が始まる頃に番組自体終了)

[05] 3月27日(水)09:50-11:25「ノンストップ!」
(11:21-11:23)
解説員:齋藤孝、吉川美代子、五箇公一
企画:アリタが選ぶ「ノンストップ!」名場面ベスト3
…吉川が「ノンストップ!」の大ファンで、
特に『せきららスタジオ』のコーナーが好きと言い出し、
同じように紅茶を用意してきてる内に2分が終了
※VTRを見た「ノンストップ!」の三上アナが
「紅茶がちょっとバカにされてましたかね?」と笑う。


[06] 3月27日(水)26:55-28:00「世界フィギュアスケート選手権2019 ペア・アイスダンス」
(27:57-27:59頃)
解説員:岸博幸、吉川美代子、出口保行
企画:#03に登場した「フジテレビ60年史」のパネルを改めて解説。
しかし2枚目のめくりの糊が強すぎて先に進めず終了。
※番組終了後、
CMを挟み次番組「クイズ!脳ベルSHOW」の直前に放送。

元の番組とのコラボ要素はなし。

[07] 3月28日(木)13:45-15:50「直撃LIVE グッディ!」
(15:47-15:49)
解説員:齋藤孝、吉川美代子、五箇公一
企画:安藤優子の過去の体当たり取材ベスト3
…五箇が「高橋克実さんの昔のVTRは?
昔は今よりシュッとしていて格好良かったですよね?」と言い出し2分が終了
※「グッディ」ゲストに東山紀之が出演していたため、
安藤が「(もっと)シュッとしている方が隣にいらっしゃいますからね」と。

[08] 3月29日(金)04:55-08:00「めざましテレビ」
(05:48)
解説員:齋藤孝、吉川美代子、五箇公一
企画:ビッグゲストがいらっしゃると言っていたが、
解説員が予想大会を始め1分が終了。
※当日夜放送の「めざまし×さんま 平成エンタメ100人“ムチャ”なお願いSP」の
番宣を兼ね、
エンタメニュース内にて放送


[09] 3月29日(金)15:50-16:50「グレイティストTVショー」
(16:45-16:47)
解説員:岸博幸、吉川美代子、出口保行
企画:「脱力解説員が選ぶフジテレビ名場面集」
…出口が当時録画するのに使っていたVHSの思い出を話だし2分が終了。
アリタが「他の番組でも、坂上さんとかにも怒られてましたもんね?
『脱力タイムズ』の悪い癖が出てるとか」と説教。
更に「ああ、そうか娘さん来てたわ。出口先生娘さん来てると長くなるのよ」と。
※番組MCの西山喜久恵アナが開口一番「これ受けづらいですね~」。

[10] 3月30日(土)06:00-08:30「めざましどようび」
(06:34-06:35)
解説員:岸博幸、吉川美代子、出口保行
企画:「めざましどようびの知られざる秘密」
…「めざましどようび」からケーキの差し入れ。
5等分するのに揉めているうちに1分が終了。
※出演者のワイプありもコメントはなし

[11] 3月30日(土)12:00-15:25「ぶらサタ・タカトシ温水の路線バスで!SP」
(15:21-15:23)
解説員:齋藤孝、吉川美代子、五箇公一
企画:開局最初に流れた映像を公開
…その映像を収めたという重いフィルムが登場するも、
解説員が「最近はフラッシュメモリーみたいに小さくなってる」とかいう話が広がり2分が終了
※元の番組とのコラボ要素はなし。

[12] 3月31日(日)12:00-14:00「飯テラー1グランプリ」
(13:56-13:58)
解説員:岸博幸、吉川美代子、出口保行
企画:「フジテレビ60年の歴史映像」
…滝沢カレンによる「フジテレビ遺産」のVTR。例のごとく読み間違え&勝手なことを言う
※元の番組とのコラボ要素はなし。

[13] 3月31日(日)17:30-18:00「FNNプライムニュース イブニング(最終回)」
(17:56-17:57)
解説員:齋藤孝、吉川美代子、五箇公一
企画:「今も忘れてはいけない事件」
…解説員が発表する段取りだが、全員資料を見返し中で1分が終了。
※「FNNプライムニュース イブニング」本編終了後に放送。
番組ロゴは出ているものの、ワイプやリアクションはなし。


[14] 3月31日(日)26:30-27:05「ザ・ローリング・ストーンズ展の全て」
(27:01-27:03)
解説員:岸博幸、吉川美代子、出口保行
企画:スタジオのセンターでアリタのご挨拶。
…アリタが涙ぐんで挨拶が進まない内に2分が終了。
アリタ「まだ何も喋ってないだろ!『ひゃあ ひゃあ ひゃあ』しか言ってないよ!」
※元の番組とのコラボ要素はなし。





▼雑感

尺は全部足すと約25分で、CMを抜いた通常の1回より若干少ないくらいでしょうか。

思ったより様々な時間で、それにローカル枠の番組での放送も多く
(※全国ネット枠:6回 ローカル枠:8回)、
ネットしていない地域ではどうしたんだろうと思ったりもしました。
まあやらなくてもどうせTVerで見られるので良いんでしょうけど。
また、プライムタイムの記念特番での放送は1回もありませんでした。

生番組とのコラボは
#09で西山アナが「これ受けづらいですね~」と言っていた通り、
全体的にそんな感じではあったんですが、
な:んだかんだその化学反応が面白かったですよ。
私がたまたまチャンネルを合わせた時に遭遇した時もテンション上がりました。


内容的にはほぼほぼ「時間切れ」で押し切る力技でした。
個人的には#04の子供小倉智昭と、
#06のめくりの糊が強すぎてアリタが悪戦苦闘する様が好み。

あと、実はわたくしフジテレビは昔からそんなに見ない方なんですが、
今回の企画のおかげでフジテレビに触れる機会が増えて
勉強にもなったし、やっぱり良いところもちゃんとあるなと思いました。
そういう意味でもやった意味はあったのかもしれません?
まあ各記念特番の視聴率は余り良くなかったみたいですが…w

拍手[0回]

PR

今更「クイズ☆タレント名鑑」11/13O.A.分の感想

お遅ようございます。只今、平成23年12月30日(金曜日)32時頃ですね。 (※寝てません…)

録画機のハードディスクが特番でカツカツなので、たまっているのを消している作業を
何故かさっきとかにやっていたのですが、(お医者さんからは24:00には寝るよう言われているんですけど…)
なんだか、気が向いて、10/30~5回分たまっていた「クイズ☆タレント名鑑」を
早回しでチェックして、DVD-R RLにダビングし、削除することに。

放送前に番組公式や、TBS公式、チーフDのツイッターで、
「問題作」「枡田アナが落ち着いてオンエアを見られないような作品」という言葉が飛び交っていて、
気にはなっていたのですが、
その日は、体調が悪く、その時間は寝てしまって、
そして後から録画をテキトーにチェックして、「・・・ぁあ、そういうことか」と思いました。
予想ははやり上回っていましたね。

そして、今日ようやく本編をきちんと見ることができたのですが、
思ったより普通にというか、スムーズにドラマに入って行ったのが、意外と言うか、
ちゃんとしていましたね。

ドラマは、ちゃんと落ち着いた演出で、結構普通のサスペンス見ているような脚本・演出で、
枡田アナも、元タレントで芸歴が長い(当プログ「TBS枡田絵理奈アナの、学生時代のタレント活動が収録されたDVD」参照)せいか、
普通に見ていられましたね。

枡田アナは「チューボーですよ!」でも、キョショー相手に料理の不出来さを指摘したり、
ちょっと普通の人が出来ないことも、卒なくやってしまうのが魅力なのかもしれません。

無茶ぶりして、ダメさ、というか醜態をさらして、好感を得るタイプの女子アナの方もいますが、
枡田アナに、それを求めてはいけないということが、なんだか改めてわかったような気がします。

「醜態」タイプのクイーンは、やっぱりテレ東の大江アナですかね。
やはり普段というか、基本は仕事や気配りが大変出来る方ですが、
「アド街」のあいさつギャグでの、すべり芸や、
「モヤさま」のすべり台でのコケっぷりというか、スベリっぷりは
この人にしかできない独特なものがあります。
と言う訳で、個人的には大江アナは「ミス・すべり芸」の称号を勝手に与えています(笑)。

あと松丸アナもまた違うタイプですよね…
本当の性格からすれば、恥ずかしく思うことを、本番では微塵も感じさせずに全力でやってしまう
という感じでしょうか。この間また「コマネチ」「だっふんだ」やってるのを見ましたが、
キレが芸人じゃないのに凄いですよね。
「だっふんだ」は、芸能人を含めても、志村けんの次に完成度高いものが出来てるんじゃないかと思うくらい。

ハッ!いつの間にテレ東の話に…

ついでなので、書きますが、タカトシとのトリオが多い、繁田アナも、元芸能事務所所属のタレントだった系です。
2006年の「ボウケンジャー」『Task.4 失われたビークル』で、
レッドの、死んだ冒険家仲間の2人のうちの1人(キョウコ)役で出てたりしていました…。
↓こちら、DVD vol.1で見られます。


あと、ちょっと入手困難気味ですが、小学館の「超全集・上巻」p.62にキョウコの紹介でちゃんとした顔写真ありましたね。↓


以上、そそられる女子アナとそそられない女子アナの差が激しい者よりでした。

拍手[0回]

秘密のケンミンSHOW × くもん



おととい、新聞広告にトイザらスの広告が入っていたのですが、
それに、くもん出版が発売している、「くもんのNEW日本地図パズル」という玩具が
載っていました。


公文のではありませんでしたが、私も幼い頃こういうの持っていました。
47都道府県がピースになっていて、日本地図にはめ込んでいくパズルです。
それで、この「くもんのNEW日本地図パズル」は、
地方ごとに色が違うのですが、


その配色が、なんと

秘密のケンミンSHOW」のセットの日本地図と丸っきり同じ
《※北海道地方=青東北地方=緑関東地方=黄緑中部地方=黄近畿地方=橙中国地方=赤四国地方=桃九州地方=紫


でした。

まあ画像は「くもんのNEW日本地図パズル」の方なのですが(※amazonより拝借)
細かい色味までほとんど一緒。

という訳でなんとなく欲しくなってしまいました。
お値段は実売で2000円弱とそんなにしないのですが、
パッケージが52.5(W)×30.2(D)×3.2(H)cm と割とでかいのがちょっと…。
それ以前にもう完全に覚えているから、要らないという話なのですが…。

ちなみに、この「くもんのNEW日本地図パズル」は2006年秋発売のようで、
「秘密のケンミンSHOW」のレギュラー化した2007年10月より早いようです。
最初の特番は2006年9月で、こちらの方が少し早いのですが、
確かあの日本地図の配色はレギュラー化してからだった気がするので、
くもんのNEW日本地図パズル」の方が先っぽいです。


拍手[0回]

さらば!「料理の怪人」

あなた、「料理の怪人」知ってますか?

『料理の怪人』(りょうりのかいじん)は2010年10月20日から2011年2月9日までテレビ東京毎週水曜日21:00 - 21:54(JST)に放送されていた料理・グルメバラエティ番組である。
(Wikipediaより抜粋)

という訳で昨日で打ち切りだったのですが、
コレ私の好きな制作会社・ハウフルスの制作でした。
…でも相棒の裏だったこともあり、
初回2時間SPの後半しか見ないで終わりました。
まあ録画は全部したのですが。

実は、この番組2010年4月18日、「日曜ビッグバラエティ」で
特番が放送されて、そのレギュラー化だったんですよね。
その時は、紹介した怪人を、
同じハウフルスの「ボキャプラ天国」に出てきてた、
「ボキャプラ・マトリックス」みたいな
マトリックスで評価していて、ニヤニヤしながら見ていたのですが、
「あぁでも、第2弾やるのはきついだろうな~」と思っていたら、
まさかのレギュラー化。

この特番は6.5%と、この枠ではまあまあな方でしたが、
この企画そのものと言うよりは同じテレ東・ハウフルスの
「出没!アド街ック天国」が視聴率良いから、
同じ制作会社ならイケるだろう、て感じでレギュラー化されたのかな、とか勝手に予想しています。

でもって、レギュラー化したら、なんだか通販に毛が生えた感じに
なってて、正直ハウフルスファンでもつまらなかった…。
マンションの部屋で評価するのも、マトリックス以上にシュールでしたし。

それで、レギュラー視聴率はというと、

# 放送日 視聴率
01 10/20 3.7% (108分SP)
02 10/27 2.9%
03 11/17 2.6%
04 11/24 2.9% (69分SP)
05 12/08 4.3%
06 12/15 4.3%
07 01/12 4.2% (108分SP)
08 01/26 4.0%
09 02/02 2.1%
10 02/09 2.7%

という訳で、全10回・平均3.45%(加重平均)・最高4.3%・最低2.1%…

10回ってのは、ハウフルスだと
毎日放送・TBS系・水曜19:00放送だった
「小さな恋みつけた。」
<2001.04.18-2001.06.27> 平均6.2%
と同じですね。

ちなみに裏の「相棒 season9」は、
今のところ平均(加重)19.949%で、
あと0.001%で、小数点第2位の四捨五入で20.0%に届きます。ひぇ~。

確かに相棒は今シーズン、結構出来がいいと思うのですが、
相棒が強すぎるから、料理の怪人がやっちまった、というより
料理の怪人がやっちまったから、相棒がより強くなった
て気がします。

で、昨日の最終回のラストシーンは、象徴のマンションのCGが燃える映像だったのですが、これは自虐ギャグなのかもしれません…。

南無阿弥陀仏…

拍手[0回]

ボキャブラ復活の日

私の小学時代の思い出の番組のひとつである「ボキャブラ天国」が
なんと来月に復活するらしい。

ソースはマセキ芸能社・アントキの猪木の公式ページ
http://www.maseki.co.jp/talent/detail?talent_id=25,より…。

>9/28(日) 19:00~21:48 CX「ボキャブラ天国復活祭」

とあります。

な、なんとゴールデンで3時間も!!!
復活自体が2003年正月以来ですから、5年9ヶ月ぶり。
このときの復活自体3年3ヶ月ぶりなので、レギュラー終了からはなんと9年ぶり。
ゴールデンでやるのは「家族そろって」の終了以来なので10年ぶり!
ちなみに19時台にやるのは「黄金」初回SP以来11年振り!!
さらに21時台にやるのは「Super」96春SP以来13年半ぶり、
3時間のスペシャルをやるのは、初!!!
これらの数字からもその復活の奇跡っぷりが垣間見れます。
(ふと復活は何度目だ、と思ったのですが、(1)「Super」、(2)「続…」、(3)03年新春SPがあったので、4度目ですね。結構多い。)

最近ちょうど以前ニコニコ動画で手に入れた初代ボキャ天の映像や、放送当時録っていたVHSをDVDにしようとやっきになっていたときなので、
個人的にはちょっとタイムリーなおしらせです。
内容は投稿かキャブラーかどちらか気になりますが、
どちらもあったらいいよね。
キャブラーもこの間「検索ちゃんSP」で過去の映像を放送してたしね。
でも投稿も是非みたい…
現在いくつかYOU TUBEにあがってるのがあるのですが、
その中の一つに、サンダーバードのカウントダウンのボキャブラで

5・4・3・2・1・0

キャンプ・魚・釣り・食う・晩・ゲロ

っていうのがあってかなりツボりました。是非放送して欲しいですね。

ところで、こんだけ好き、というか一番好きだったので、
当サイトでもボキャブラ天国を扱いたいところなのですが、
録画も完璧ではないですし(続…、歌うはコンプリートしてますが)
ボキャブラ天国に関しては

投稿時代は「タモリのボキャブラ天国ミュージアム」さん
http://tabibito-kuzuha.hp.infoseek.co.jp/index.htm

キャブラー時代は「ボキャブラサポーターさん」
http://www5d.biglobe.ne.jp/~anken/owarai/voca/index.html

が非常に詳しいのでこちらをご覧になっていただければと思います。
私の方でなんかやれるとしたら、パネラーリストくらいですかね。
ってやるつもりかよ、みたいな~。

拍手[0回]

PAGE TOP