忍者ブログ

Theブログ☆穴あきおたまでグッドイーブニン

Home > ブログ > > [PR] Home > ブログ > 東映テレビドラマ・映画 > 「臨場」映画化

「臨場」映画化

2009,2010年の4月クールに水曜21:00枠で放送されて、

妙に視聴率の良かった、「臨場」がこの度、テレビを通り越して映画化されることが
今日発表された模様です。

内野聖陽主演『臨場』 映画化決定! 昨年“民放連ドラ平均視聴率”首位作が銀幕へ
オリコン 12月26日(月)5時0分配信


東映公式
「臨場 劇場版」公式

公開日は2012年6月30日(土)、クランクインは昨日の12月25日、クランクアップ予定は1月下旬!だそうですね。

映画の公式サイトにもありますが、気になるスタッフは、
プロデューサー:佐藤凉一、目黒正之、横塚孝弘、のテレビシリーズと全く同じメンバーと、
越智貞夫(コブラピクチャーズ)氏。
脚本:尾西兼一(テレビシリーズでは、第一章で2本、続章で4本執筆)
監督:橋本一(初回・最終回・各シリーズ最多回数担当)

テレビでは、脚本は坂田義和氏の方がメインという感じでしたが、
尾西氏もかなり重要なエピソードを執筆されていましたね。
目黒P的には「はみだし刑事情熱系」で8年間がっつり一緒に仕事されていますし。


まあ、いきなり映画化で大勝負か!?という思いもないと言ったら嘘になるのですが、
多分もうテレビシリーズは、難しいと思うので、これはアリだと思います。
(※元々テレビはあれで完結したという思いもスタッフにはあったようですし、
また、主演・内野氏の飲酒運転&不倫騒動で、
水9(というか水10→木9からですが)スポンサーの日産が難色を示したという報道が一部あったりしました。
金9・ABC枠の「どや顔サミット」が年末で打ち切りになって、
「臨場3」でドラマ枠復活なんていうガセネタもありましたが。)

橋本監督も「探偵はBARにいる」はヒットしたことですし、
映画ならいろいろ条件がいいんじゃないか!という部分があったのかもしれませんね。
あらすじや、スタッフ編成を見ても、おそらく期待を裏切らない作品になるんじゃないかと私は思います。

絶対に見に行きます。


(オリジナルサウンドトラック 橋本監督のコメントつき)


(スペシャルブック 文庫版。基本設定のおさらいや、続章のために書き下ろされた原作も読めます)

拍手[0回]

PR

Comment0 Comment

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword

PAGE TOP