忍者ブログ

Theブログ☆穴あきおたまでグッドイーブニン

Home > ブログ > 東映テレビドラマ・映画 > 中編・新ドラマ感想~「毒姫とわたし」

中編・新ドラマ感想~「毒姫とわたし」


そして、本日開始の、昼ドラ「毒姫とわたし」です!!
(東海テレビ公式…
http://tokai-tv.com/dokuhime/)
 
スタッフはプロデューサー3人と島崎敏樹演出ということで、
「エゴイスト」「娼婦と淑女」路線なのですが
(東海テレビのPを除けば「麗わしき鬼」とかも入りますが)、
今回は本当に泉放送制作としては、
珍しくドロドロではないということで、
更に脚本家も割と新人~若手の方のようなので、
余りどういう作品になるか、想像がつかなかったところがありました。
 
ただ、キャストは、個人的には超豪華。
東映好きとしては、
「おみやさん」洋子の櫻井淳子に、
子役時代「ロボタック」にもレギュラーだった、黒川芽衣、
タキシード仮面にイブキの「矛盾の男」渋江譲二、
仮面ライダードレイクの加藤和樹、
更に、オーズで変態ドクター真木を演じたばっかりの神尾佑。
 
神尾佑以外は、みんな過去の東海のメインキャスト経験者ですし。
てか、荻野目慶子・いとうまい子・国広富之までトメで出るし、
これはすごいですがな。
あと、ケータイ刑事銭形雷の早織も。まさかの銭形泪の親友役!
 
と前情報は、こんな感じでしたが、
実際見たら、かなり出来たコメディでびっくり。
キャッチコピーが「元気の出る昼ドラ」ということですが、
これは確かに元気出るわ~。
 
脚本もよく出来ていますし、
やはり「麗わしき鬼」で携帯ケーキや、
レズタチ役の嘉門洋子の発狂など、超演出が冴えわたった
島崎敏樹の演出がかなり炸裂。
 
彼はドロドロがやはり多かったですけど、
今回はドストレートにコメディをやっていますが、
面白いですね。というか、こっちの方が多分向いてます。
てか、むしろ「麗わしき鬼」ってやっぱりコメディだったんだな…。
 
櫻井演じる主役の小麦と、
神尾・ドクターの坊ちゃま・佑が演じる佐伯は、
元々付き合っていたのですが、
 
佐伯が高級レストランの席で、一方的に軽く別れを告げて、
それで小麦が食事用のナイフを持ちつつ(こういうのが麗鬼っぽい)
次に来るメニューのブッシュドノエルを鷲掴みにして、
 
佐伯の顔にグシャ~(こういうのも麗鬼っぽい)。
 
…ていうのは妄想で、結局何も言い返せない小麦、というのが
冒頭のシーンなのですが(爆)。
 
でも、佐伯の顔にケーキ&悶絶は実際撮影しているわけですが
…てかこのために神尾佑配役したんじゃないの的な想いが私に去来
…また地味にイジられキャラになるかも
 
あと、加藤和樹の役(#1は未登場)が、
イケメンアイドル俳優上がりで、
小説家に転身 (※主人公・小麦は弱小出版社の編集者なのさ)、
それで、大手出版社の方の賞で、大賞をとることになっていて、
それで更に売り出す…とかいう話みたいなんですけど、
これいいの?(爆)…おまけに加藤和樹はライダーで共演してたやん…
 
という訳で、第1話からめちゃめちゃ面白かったので、
みなさんも是非。


拍手[0回]

PR

0 Comment

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword

PAGE TOP